2019年06月21日

吸音ウール(PETウール)50ミリの特長

最近、吸音ウールの問合せが増えてきましたので、ここで改めて特長を記載します。

■特長と概要
・防音職人では吸音ウール50ミリは455×910サイズで1袋あたり10枚入りです。現時点では1袋税込みで9800円です。別途送料がかかります。
 *出荷工場は愛知県内ですので、納品先が近い場合は送料を値引きます。大阪・京都、静岡・神奈川・東京など
・耐熱性に優れている(熱変形温度:240度、連続耐熱温度:150度)
・燃やしても有害ガスを出さない
・人体に最も安全な吸音素材(チクチクせず、粉じんも飛ばない)
・水をはじき、型崩れしないポリエステル繊維(衣類、スポーツアンダーウェアーなどに使用されている素材)
・吸音性能が他の吸音材に比べて長期間変化しない(防音職人の体験では約25年間劣化しない)
・グラスウールやセルロースファイバーよりも一般的に吸音率が高い
などです。

裁ち物ばさみ程度の刃渡りのハサミでカットできます。
DIYでも防音工事でも活用できます。
*製品ページ:吸音ウール

制振フェルト6ミリ(素材は同じ)に貼り付けると、吸音パネルが作れます。ピアノなど音漏れ軽減や音響調整が出来ます。
防音施工では壁や天井裏内部に入れて防音効果を高めることが出来ます。
posted by 防音職人 at 15:59| Comment(0) | 防音材の特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする